自分なくしの旅へ

生きづらさを感じていますか?

 

みんな何か、違和感を感じている。

それは私たちが「自分」に囚われているからかも知れません。

experimental temple

寳幢寺は京都今出川にある

仏教寺院です。

 

真言律宗の僧侶 松波龍源を中心に

文化人やアーティスト、専門家や学生、主婦など

 

さまざまな層の人たちが集まる

《知のサロン》でもあり、

サードプレイスのような場でもあります。

 

社会実験的にDIYで作った古くて新しいスタイルのお寺です。

普通の人が普通に入ってこれる

開かれたお寺。

そんな場所にしたくて

キッカケになるようないろんなイベントやワークショップを開催しています。

どうぞお気軽に遊びに来てください。

喜贈循環スタイルの社会を目指して

利他精神でチャレンジしているいくつかのプロジェクトやイベントなどのご案内です。

Enlightenment comes with experience.

答えを待ち続けるのはもうやめよう。 自分の体で考えて、感じて、 そして気づいていく。 2500年前にブッダがそうしたように わたしたちも 感じ続けることで 何かにたどり着けるのかもしれません。

The Team

僧侶と一般の市民で運営してます。

わたしたちが目指すもの

「取り引き」から「喜贈」の循環へ

 

現代社会は「人間らしさ」を失っている。そう感じることはありませんか?

 

でも「人間らしさ」ってなんだろう?

 

わたしたちは「分け合って、喜び合う」という心だと考えています。

アクセス

お問合わせ

私たちの活動に興味をお持ちいただいた方はこちらからお問い合わせください。