新しい寺院の形  
 

21世紀の寺院を模索する
 
寺院とは何でしょうか
 
   歴史的建造物でしょうか
 立派な伽藍でしょうか
 素晴らしい庭園でしょうか
 文化財のあるところでしょうか
  お寺は「何かを見に行く所」でしょうか?

我々はそうは思いません
  
 仏教があるところ
 仏陀の教えが生きている場所
 人々が仏法に触れられる場所
 本物の僧侶がいるところ
 
 それが「寺院」のあるべき姿

21世紀の日本の寺院はどのようなものでしょうか?    
 寳幢寺は日本社会と共に歩みます
 

真言宗 寳幢寺
 

 
  〒602-0052  京都市上京区上小川町120-3
  (地下鉄烏丸線 今出川駅徒歩8分)