シタール&フルート“印度ジャズ”の会

posted in: NEW POSTS, イベント | 0

秋の寳幢寺でワクワクな音楽会を開催します。

演者は現在マルチに活躍中のシタール奏者 “ヨシダダイキチ” と、ヨーロッパを中心に活動をしているフルート奏者 “YUKARI”です。

 
美味しいものも沢山ご用意します。
出店は、
・ダ・マエダ 
・オーガニックハウスサルーテ
・ 杉山佳苗珈琲

 

 
ポリリズム瞑想会や、住職とヨシダダイキチを囲んでのお話し会も開催予定。
 
入れ替え無し、終日出入り自由です。
ご都合の良いタイミングでお越しください。お帰りも自由です。
 
学生以下参加無料。
小さなお子様とのご参加も大歓迎です。
 
美味しいものをいただきながら、ゆるやかな時間を過ごしながら、
音楽と共に楽しく集う一日をご一緒しましょう。
 

 

キリンハウス・寳幢寺 共催

日時:11月25日(月)
 
OPEN 14:30~ CLOSE 22:00
時間内出入り自由
 
・15:00~ 公開リハーサル
・17:00頃~ お話し会&リズム瞑想などなど
・19:00~ 演奏会
 
場所:寳幢寺本堂
 
料金:入場料¥2,000/人 
学生&18歳以下無料
お子様連れでのご参加大歓迎です☆
 
収益の半分は、新しい、幸せな社会を作る活動をしている寳幢寺に寄進され、日本の未来のために使用されます。

 

ヨシダダイキチ プロフィール

ヨシダダイキチ / Yoshida Daikiti
 

北インドの弦楽器、シタールの奏者。1996年からインドにてシタールとインド音楽を学ぶ。
インド唯一のシタールの流派であるイムダード派の七代目ウスタード・シュジャート・カーンに師事。

インディア・ハビタット・センター、インターナショナル・センター、エピセンター、在インド・ジャパンファンデーション、在インド日本大使館など、インド各地で演奏活動を行う他、中国、台湾、韓国、カナダ、アメリカ他でも公演。

ボアダムス・YOSHIMIOとのユニット「SAICOBAB」等でも活動。SAICOBABのアルバム「SAB SE PURANI BAB」は「2017年聴くべきアルバムTOP15(米・Rolling Stone)」「2017年ベストアルバムTOP27(英・The Wire)」に選ばれた。

他、様々なアジア楽器のポリリズムと歌唱法を取り入れた AlayaVijana、シタール5〜30台を使ったユニットsitaar-tahで国内外のレーベルより多数のアルバムをリリース。「ファティマとセミラ」「テュリ」「タラ」をUAに楽曲提供、奄美民謡の朝崎郁恵のアルバム「はまさき」をプロデュース。

秋田民謡・梅若会、アルナングシュ・チョドリィ、アリフ・カーン、スダマニ、ヘナード・モタ、パトリシア・ロバート、ジム・オルーク、デバシシュ・バッタチャリア、フェルナンド・カブサッキほか多様なジャンルの音楽家と共演。

現在放映中のNHK連続テレビ小説「スカーレット」劇中曲参加、TV番組「題名のない音楽会」「ムジカ・ピッコリーノ」「ヨルタモリ」他ラジオ番組への出演、映画「マンガをはみ出した男ー赤塚不二夫」エンディング曲参加など多方面で活躍。

https://www.yoshidadaikiti.net/

YUKARI プロフィール

YUKARI フルート/作曲

静岡県生まれ、NY在住。5歳でクラシックピアノ、10歳でクラシックフルートを始める。

東京外国語大学欧米第一課程ドイツ語科、及びにNYのManhattan School of Music Jazz flute科卒業。


東京外国語大学在学中には20ヶ国以上をバックパックで放浪し、各地のワールドミュージック
を学ぶ。

プエルトリコへ滞在中、ファニアオールスターズのメンバーと共演したことをきっかけ
に、音楽活動に専念することを決意。

2009年National Flute Associationが主催する世界で唯一のジャズフルートコンペティションにて日本人では初めてファイナリストに選出される。バークリー音楽院より”Outstanding Musicianship” を受賞する。2010年、国際交流基金の招待を受けジャマイカで公演。


Anthony Braxton, Steve Cardinas, Marc Copland等と共演し、Carnegie Hall, Blue Note, Dizzie’sclub, Merkin Concert Hall等で演奏する他, John Zorn主催震災チャリティーコンサート, 東京ジャズ関連イベント, 山野楽器フルートワールド, ヨガフェスタジャパン、スイスフルートフェスティバル等に出演。

Ben Monder, Thomas Morgan, Greg Hutchingsonを迎えた2作目のCD”Dreams”は、Greg OsbyのInner Circle Music Label からアメリカでリリースされ、雑誌Jazz times、Jazzwise等で好評を得た。

テレビ朝日、ANNスーパーJチャンネルで「NY注目の日本人女性ミュージシャン」と紹介される。

自己の率いる”Yukari’s SPICEPOT“ は現在ヨーロッパを中心に活動しており、2017年9月発売の新譜シンクロニックは、Thomas Morgan Satoshi Takeishiと録音し、ベルリンのレーベルQFTFからリリースされた。


又、作曲家としても幅広く活動しており、シンフォニーオーケストラ、室内楽、インディペンデント映画の音楽制作を手がた他、講談社出版の「宇宙兄弟アポ」のイベント音楽担当。

近年、絵画、書、ダンス、ヒーリング等とのコラボレーションも積極的に行っている。

趣味はヨガ、ヴィーガン料理、ハーブ茶。

お申し込みはこちらから