人間に戻ろう

DāNA=喜贈の輪をひろげる

「DāNA」(ダーナ)

「ドナー」や「ドネーション」の語源となる言葉。
大地があなたに報酬を要求しないように、
見返りなく与え、豊かな実りが循環してゆくという意味。

日本仏教徒協会は、1000年後の日本社会に、DāNAの仏教精神に基づいた喜贈文化と社会システムを提案し、日本の幸福度ランキング世界一を実現することを目指しています。 本来お寺とはお坊さんではなく、それを必要とする人々が作るものでした。私たちは、以下のような事業を通じて、お寺という存在に新たな価値や可能性を提示することで、市民との接点を取り戻していきます。

News

おしらせ

[getCategoryArticle cat="" num="3"]

私たちの挑戦

日本の幸福度ランキングを世界一にする

主なプロジェクト

ユニコーン・ プロジェクト​

市民が若手僧侶のパトロンとなり、その品質向上と育成を行う

コレクティブタウン事業​

かつてのお寺が果たした役割を回復し、心身を安定させる地域のインフラを再構築したい。近隣住民による寺院の共同管理運営を行い、地域の居場所や地域コミュニティの核を全国に作る。スペースの貸出希望の方は詳細へ

オルタナティブ・スクール

不登校の子どもの受け皿となり、先進的教育を提供する

心の健康プロジェクト

弘法大師がもたらした密教の瞑想法を再解釈し、現代日本に適合させたオリジナル瞑想法「リアウェアネス」を提供する。

身体の健康プロジェクト

仏教哲学の本質を体感していただくために、精神と身体の五感すべてを使って学べる、様々な身体教室を提供する。

組織の健康プロジェクト

現代のビジネスパーソンにとって必須の教養である仏教を使って、次の時代に必要な理想的なコミュニケーションや人間関係、リーダーシップを学ぶ。

運営の仕組みについて

これまでの資本主義社会を否定するのではなく、資本主義社会を包括しうるような上位概念としての「喜贈循環社会」を日本に根付かせることが私たちの目標です。そのために、実際に仏教が社会のOSとして機能しているミャンマーでの生活の在り方などを参考にしつつ、現代の日本に最大限にフィットする形で仏教の資産を活かしていくためのプロジェクトを実行していきます。

私たちは出家僧侶の集団ではありません。出家者の立場からではなく、在家者の視点から、よりよい社会に向けてどのように仏教を活かすことができるのかを考えて、出家者集団との均衡を保ちながら寺院を運用していきます。そのような寺院のネットワークを全国に広げていくための起点となるモデルケースとして「実験寺院 寶幢寺」があります。共に喜贈のネットワークを広げていくことを楽しんでいけたらと思います!

ピラミッド型の資本主義社会
上位概念としての喜贈循環社会

Model Case

全国初の市民運営による社会実験寺院「寳幢寺」

ここでの活動は、すべてDāNAの精神にもとづいて運営されています。

活動を支える喜贈者が増えるほど、豊かさを享受して喜ぶ人が増えるシステムです。

運営必要資金

固定費 合計(月平均) ¥576,871

人件費 合計(月平均) ¥150,000

寳幢寺からの喜贈を
より多くの人が受け取る為に

寳幢寺の運営は全て寄贈によって成り立っています。

これを見てくださったあなたがお金・物品・人的リソースを喜贈することで、

寳幢寺での提供メニューが無償化・減額され、新たな活動メニューが提供できるようになります。

寄贈受付中!

お供え物
達成率 48%
●月●日 イベントスタッフ募集 --人
達成率 18%

Staff

日本仏教徒協会 事務局

淺田 雅人

事務局長

NPO法人場とつながりラボhome’s vi を創業。上京区の京都市まちづくりアドバイザーを経て、海外100拠点の社会起業家コミュニティImpact Hub Kyotoにて社会起業家を支援。

藏本 龍介

アドバイザー

ここにコメントが入りますここにコメントが入りますここにコメントが入りますここにコメントが入りますここにコメントが入りますここにコメントが入りますここにコメントが入ります

スタッフを
募集しています

私たちの喜贈循環の社会づくりの活動は、関わるプロセスも個人の精神修養の大切な機会として捉えています。

ぜひ、活動の中で日常的に整った心を養いながら、その時間と才能を喜贈してください。
特に、以下のような分野に関心やスキルのある方は歓迎いたします。

・人材マネジメント、コミュニティ化
・資金調達、クラウドファンディング
・事例調査・研究、広報、マーケティング 、文章
・資料作成、情報整理、SNS発信
・写真撮影、映像編集・撮影、
・システム・IT関連、アプリ開発
・事務・会計のサポート、空間デザイン
・企画補助、企画の持ち込み、心理ケア
・清掃、料理、スペース管理、大工
・経営アドバイス、人のご紹介 他

お問合わせ

私たちの活動に共感し、ともにこの活動に参加したい方はお問い合わせください。