必要物品・場所を喜贈する

1. 食料品・必要物品の喜贈

お米、野菜などの食料品。または扇風機、ストーブなどの生活機器など、新品中古品問わず、現物の喜贈も受け付けています。日常的に必要としている物品をAmazon ほしいものリストに掲示しています。

どなたかが与えてくれた物は、巡り廻って訪れる人々に、そしてまた廻って社会全体に豊かさをもたらします。

2. 神仏のお供えの喜贈

神仏に対する日々のお供え、また特別な祭祀に供するお花やお香、供え物類にあてる費用を喜贈することができます。

所属僧侶も、聖なる存在に心を向け、真摯に祈っていきます。

見えない存在に、自分が良いと思うものを手向け、喜びを共にしようとします。

心からの「供物」は、本当の神聖さというものを自己の中に見出すことができる行為です。

喜贈頂いた分は祈祷時に本尊諸尊にご報告します。 

3. 余っている土地や建物の喜贈

もし使われていない施設や土地や建物があれば、我々に託してみませんか?必ず社会のために活用いたします。

まずはお気軽にご相談ください。